やまおの食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS olio d'oliva nuovo

<<   作成日時 : 2010/02/21 00:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

olio d'oliva nuovoとはイタリア語で、早摘みオリーブオイルの意味。
ボジョレーヌーボーはフランス語で「ボジョレー地方の新しい」という意味。…じゃないかな??(調べてから書けって^^;)因みにイタリア語ではNUOVOは「ヌォーヴォ」とそのままローマ字読み。

オリーブの収穫は秋から冬にかけてですが、大体11月位迄に、ろ過せずに搾られたオリーブオイルを言います。
イタリアのレストランやお店では、11〜12月頃迄「olio d'oliva nuovo」を置いており、この時期を逃すと手に入りません。


自分はこの苦味がたっぷりと効いた、若い味のオリーブオイルが一番好きです。
日本ではあまり売られているのを見た事がありませんが、自分は日進オイリオから予約していた
「ピエトラ・コロンビナ・エキストラバージンオリーブオイル」が年末に届きました。
この濃い緑色…とっても綺麗です。
画像画像


画像自分はパンにひたひた…と言うよりは滴れ落ちるオイルを浸けて食べるのですが、美味しい〜!!
正にイタリアの味!

試したい方は、この時期イタリアに訪れるか…来年ぜひ注文してみて下さいませ!
…って限定品なのであまりに広まって、競争率あがると困りますけど。。


↓この記事がご参考になったら、ぜひ☆
にほんブログ村 グルメブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
olio d'oliva nuovo やまおの食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる