やまおの食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS ○5UでMARUGOUなんです

<<   作成日時 : 2009/02/08 23:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

新宿で相方とプラプラしていると…どこからともなくカレーの香り。
食いしん坊な二人が、香りに誘われて辿り着いたのがガンジーというカレー屋さん。
これも何かの縁と、入ってみました。

スライストマトとチーズのカレー
画像他にビーフカレー等もあったのですが、これにして良かったです!
だって自分には超〜辛いっ!んですもん。。
溶けたチーズで、恐らく他のカレーよりはまろやかになっていたと思われます。
でも味わい深い辛さでした。
…それにしても、"欧風"カレーなのに、なんで『ガンジー』ってお店なんだろ。。



その後、「MARUGOU」へ行ってみました。
画像画像

ワインの名前を忘れてしまいましたが辛口なのに、マスカットの香りがする美味しい白ワイン!
おつまみにはピスタチオとイチジク。このワインにとっても合います。
グラスでこれだけ色々な種類のワインを飲める所は珍しいかも。

…ボローニャで仲良くなったEnoteca(ワインが飲めるお店)を思い出します。
ボローニャは若い人が多いので、お洒落なEnotecaがたくさんあります。
一般的Enotecaではアペリティーボ(Aperitivo)と言って、仕事の後で家に帰る前にちょっと一杯…という用途で使ったり。またはディジェスティーボ(Digestivo)と言って、家でご飯を食べた後に集まって来て夜な夜なワイン飲む所

イタリア人は基本的にご飯は家で食べます。若者も働いているおじさんも皆、マンマ(お母さん)のご飯を食べたいんです!
なので、会社帰りの「ちょっと一杯付き合わない?」は本当に”ちょっと一杯だけ”なんです。
また夕飯後の一杯にしても、イタリアは地域密着型なので、歩いていける距離にたくさん友人が住んでるから出来ること。

画像そのAperitivoでは一般的にワイングラス一杯(5〜10ユーロ程度)を飲む事で、日本で言う「おつまみ食べ放題」です!
おつまみと言っても、ピスタチオやカナッペから、サンドイッチ、場所によってはパスタまで置いてあったりします。
なので自分は、そこでご飯を済ませたりもしてました。

そろそろ行きたいなぁ〜。


※写真はMontarcinoと言う、ブルネッロ(Brunello)ワインで有名な街です。

↓ランキングに参加してます。1日1回クリック頂けると幸いです☆
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
○5UでMARUGOUなんです やまおの食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる