やまおの食べある記

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽楽屋(らくらくや)@池袋

<<   作成日時 : 2009/05/16 01:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は同僚とご飯へ。
日本在住の中国人の間で大人気という「楽楽屋」(らくらくや) 池袋に、中国の同僚が連れて行ってくれました。

画像ほうれん草と海老とナッツ和えもの
冷たいサラダ感覚の和えもの。
胡麻油が利いていて、サッパリ。

画像ラム肉の串焼き

唐辛子らしきものが周りにぎっしりとついていて辛そ〜だけど辛くなく。
様々な調味料が混ざった味で、好きな人は癖になりそう?

画像クリームの蒸巻き
クリームの…とメニューにあっても、生地に少量混ぜてあるだけ。
早い話が、肉まんのお饅頭の部分だけ?
パン代わり?!

画像野菜ビビンバ
こちらの野菜ビビンバは残念ながら、野菜が完全に冷凍のミックス野菜で冷凍庫の味・・・?

画像海老の蒸し餃子

画像三地鮮というじゃがいも+茄子+ピーマンの炒め物
こちらは、同僚お薦めの一品。
中国の味ではなく、日本人が好きなんだそう。
見た目は酢豚っぽいですが、食べてみると初めての味!
同僚の言う通り、今日一番の大ヒットでした♪

画像胡麻餡入り団子
胡麻餡も甘過ぎることなく、もっちもちぃ〜で美味しかったです。


味は確かに本場の味付けで、日本人には食べ慣れない料理もあるかも。

それにしても、今日も楽しかった〜♪

中国の仕事事情とか、海外に在住している中で感じる事などを聞いてたら、自分の留学時代を思い出しました。
語学をもっと覚えたいのに停滞期間があったりだとか、帰国したくない程に楽しかったり。
そんな思いが分かるからか「日本人らしくない」とか言われるのを、勝手に褒め言葉として受け取ってます(笑)

確かに海外で暮らす気持ちはよく分かります。間違っている言葉は直して欲しいし、理解できない事を話していたらハッキリ分らないと言って欲しいし、教科書では教えないけど実際よく使われる話し言葉を教えて欲しかったり…

出戻りなだけに、会社に居ると留学してた事なんて嘘の様ですが。
在日の友達の気持ちがよく分かる自分に出会った時は、昔務めていた頃の自分と違うな…
と思えるかも。
本当に微々たる事ですけど。



↓ランキングに参加してます。1日1回クリック頂けると幸いです☆
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
楽楽屋(らくらくや)@池袋 やまおの食べある記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる